妊娠しやすい体は簡単に出来上がらないので、生活改善は長期的に考えることが大切です。



生活習慣を改善する

 

不妊を改善する為には「生活習慣を改善」する事も大切です。
食生活・睡眠・ストレス・運動など様々な事柄を見直すことから始めてみましょう。生活改善は自分の力で行う事が出来ますので、簡単に出来る妊活の第一歩です。

 

生活改善で妊娠した方にはどのような体験談があるのでしょうか?

 

食生活や生活リズムの改善を行った

ファストフードやインスタント食品の多い食生活をやめ、野菜中心のきちんとした食生活を送る事や、シャワー浴をやめて湯船にゆっくり使ってリラックスすることでストレスを溜めないようにする事、睡眠時間をきちんととり、同じ時間に就寝し起床する事、などはとても大切です。
生活に追われているとこれらの事をおろそかにしがちです。

 

生活リズムや食生活を見直すことは妊活の第一歩です。
生活改善は短期的なことではなく、長期的に考える事が大切です。妊娠しやすい体はそんなに簡単に出来上がるものではありません。

 

ストレスをなくす

たかがストレス、されどストレスです。ストレスを溜め込んでしまうと生殖機能を働く機関がうまく機能しません。
旅行やカラオケや友達との雑談など、自分に合ったストレス解消方法を見つけ、適度に実行するようにしましょう。

 

軽い運動をする

あまり大変な運動ではなく、ウォーキングや軽いジョギングなどを行うようにしましょう。
運動をする事により体の血行を良くする事が出来、体の冷えを無くす事が出来ます。
また、ストレス解消にもつながります。
運動が苦手な方は、室内でストレッチやヨガなどを行う事もおすすめです。

 

冷えないようにする

妊活を行ううえで冷えは天敵です。
入浴時には半身浴を行ったり、温かい飲み物を普段から飲用するように心掛けたり、体を冷やさないように腹巻や靴下の重ね履きなどもいいでしょう。